ここから本文

ホーム > ニュース > イベント・セミナー > 2018年 イベント・セミナー > SAS Analytics Network OSAKA 2018

ニュース

SAS Analytics Network OSAKA 2018

本イベント・セミナーは終了いたしました。

ご案内

三菱電機インフォメーションシステムズは、2018年11月8日にハービスHALLで開催される「SAS Analytics Network OSAKA 2018」に協賛しています。
弊社は、本セミナーで「ファクトリーIoTの導入障壁の克服~現場の事例40件の分析より~」と題して講演いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

開催概要

開催日時

2018年11月8日(木曜日)

会場

ハービスHALL
〒530-0001 大阪市北区梅田2-5-25ハービスOSAKA B2F

会場の周辺地図・アクセスについて(ハービスHALL)

参加費

無料(事前登録制)

主催・協賛・後援

主催
SAS Institute Japan 株式会社
協賛
アビームコンサルティング株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
日本情報通信株式会社
三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
後援
公益社団法人関西経済連合会

詳細情報・公式ウェブサイト

SAS Analytics Network OSAKA 2018

弊社講演内容

セッションコード SN-502
講演タイトル ファクトリーIoTの導入障壁の克服
~現場の事例40件の分析より~
講演者 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
産業・サービス事業本部 産業第三事業部 営業第二部 部長
OSSコンソーシアム 副会長(分散コンピューティング部会担当)
日本OSS推進フォーラム クラウド技術部会
ビッグデータ技術部会メンバー
小林 敦
時間 17時15分~17時55分(40分)
概要 工場のIoT化やビッグデータ活用の機運が高まる中、品質の向上、業務の改善、経営管理の効率化などの領域で、PoCにより投資価値を見極めて本格導入に繋げる動きが活発です。しかしながら、最後までROIの見通しが立たず、本格導入に至らないケースも多く見られます。
ここでは、当社がお客様と共に経験した直近の事例40件あまりを分析し、PoCから本格導入成功への道筋を解説いたします。

お申込方法

お申込受付は終了いたしました。

お問い合わせ先

SAS Analytics Network OSAKA 2018 イベント事務局

電話:03-6434-3700
Eメール:JPN_SAN@sas.com

↑ページの先頭へ戻る