ここから本文

ホーム > ソリューション > 統合運用管理ソリューション

統合運用管理ソリューション

お問い合わせ

統合運用管理ソリューション

貴社にとって、さらに貴社のお客様にとって、あるべきシステムのあり方とは─。

運用管理ツールを活用し、システムの統合運用管理ソリューションを提供します。

新しい時代の経営スピードに追従するために、システムのライフサイクル全体において、運用管理のステップアップが求められています。

次のような課題・要望をお持ちではないでしょうか?

アプリケーションの性能低下をユーザーに指摘されて初めて気づくことがある

お客様の視点に立った運用ができていない。本当にお客様が満足できるサービスを提供できていない。

運用管理を効率化したい

サポートの対応が遅い、保守費が高い。 運用管理ツールを更新すると古いOSが監視できなくなるが、最低限の監視は続けたい。

アプリケーションやネットワークの「見える化」をしたい

アプリケーションのボトルネックがどこかわからない。ネットワークの構成図がない。

セキュリティチームからの問い合わせ対応が増え、運用の負担になっている

サーバーのパッチ調査、ネットワーク機器設定の調査に時間がかかっている。

MDISが提案する統合運用管理ソリューション

MDISは長年にわたり、大手金融機関向けの運用管理システムの運用・保守を担ってきました。その実績とノウハウをもとに、お客さまの運用ニーズや課題を見極め、最適なソリューションをご提案します。

ステップ1 基本:運用の集中・統合運用(集中管理、集中オペレーション、ログ収集、ソフトウェア配布、ライブラリ管理、ユーザーID集中管理、バックアップ集中管理、パッチ適用管理)→ステップ2 標準化:標準化・プロセス改善(ITILに基づく標準化)→ステップ3 応用:運用高度化(可視化、サービスレベル管理、自動通知、運用自動化、業務影響監視、脆弱性可視化、脆弱性スキャン)

FISCに準拠した本番アクセス管理や脆弱性管理の可視化等の、セキュリティに関する高度化運用についても幅広く対応します。

業界標準の運用管理ツールのインテグレーションだけでなく、自社開発のソリューション、最先端の技術も取り入れ、真に価値のあるシステムの実現を、お客様と共に考えていきます。

ソリューションを構成する製品・サービス

アプリケーション監視

アプリケーション・パフォーマンス管理ソリューション AppDynamics
Webアプリケーションやモバイルアプリケーションを、“エンドユーザー視点”でリアルタイムに監視します。サービスを支えるすべてのトランザクションを監視し、システムの問題を未然に防ぐプロアクティブな運用管理が可能です。

ネットワーク可視化

ネットワーク可視化・セキュリティ分析ソリューション ReadSeal
ネットワーク機器の構成情報を元に、ネットワークの可視化・MAP化、セキュリティ分析・強化を実現するソリューションです。

運用管理最適化

ランニングコスト削減と運用効率化を目指したサービスです。
異常が発生した際にシステムの稼働状況の把握だけでなく、業務に与える影響を分析する業務影響分析の技術も開発しており安定した運用高度化を推進しています。

リソース監視システム Resource Monitoring Agent
リソース監視機能に特化し、優れた運用効率性、機能性、品質・保守性を実現します。
リモートコマンド実行・集中オペレーション支援システム Remote Command Execution
リモートでコマンドを実行可能な集中サーバー制御の機能を提供します。
パターン化されたコマンドの事前登録によるオペレーションミスの低減、複数サーバーへの一括処理の実行、証跡データ収集等を実現します。

お問い合わせ

↑ページの先頭へ戻る