ここから本文

ホーム > ソリューション > オープンソース活用ソリューション

オープンソース活用ソリューション

お問い合わせ

通信キャリア、サービスプロバイダー向けオープンソース活用ソリューション

オープンソース活用ソリューションは、通信キャリアやサービスプロバイダーのシステム構築・運用で培ったノウハウをもって、OSSベースのシステムライフサイクル全般を支援するソリューションです。

ソリューションの概要

オープンソースソフトウェア(OSS)は、サービス競争力強化に有効なソリューションです。

しかし、大規模・高信頼が要求されるサービス提供システムにおいては、OSSの品質確保と継続的な運用維持が課題となります。
オープンソース活用ソリューションでは、キャリアグレードのシステム構築と運用の中で培った実践的なノウハウをもって、OSSベースのシステムライフサイクル全般を支援します。

①OSS調査・選定(Fit & Gap):導入事例やコミュニティ活動情報なども考慮して、候補とするOSSを選定。
②システム検証(Proof of Concept):異常処理系試験、過負荷試験、連続運転試験なども含めて事前検証を実施。
③システム構築(Integration):実証済のOSSを主体にシステムを構築。パッケージソフトウェアからのマイグレーション、データ移行も支援。
④システム運用支援(Support):お客様と共にサービスの運用・維持を全うするコマーシャルサポート。
キャリアグレードのサービス提供システムの運用実績に基づいた実践的ノウハウ
OSSを含むシステム全体をワンストップでサポート

通信キャリア、サービスプロバイダーがOSSを適用する際、特に考慮すべきポイント
  • 社会のコミュニケーションインフラとしてのサービス品質、信頼性の確保
  • 数十万~数千万人規模の加入者規模を収容
  • 毎秒数千ページビューのWebアクセス、毎秒数百通のメッセージ処理等
  • 効率的なサービス運営を支援するプロビジョニング機能、加入者サポートページなど
  • 24時間365日の運用監視支援機能

ソリューションの特長

ライセンスフリーのOSSでサービス提供システムを構成

事業者向けのシステム構築・運用実績にて培ったOSS導入ノウハウをもって、キャリアグレードの大規模、高信頼性を確実にシステムに作り込み、必要なサービスレベルを達成します。

試行検証と実践に基づくシステムコンサルテーション

OSSを適用するにあたって、個別のサービス環境、条件を想定した試行検証(PoC:Proof of Concept)を事前に実施することで、OSSの機能や安定性を評価し、OSSを商用導入する場合の注意点、及び対処方法、改修方法などを提案します。

継続的なコマーシャルサポート

開発コミュニティ等とのネットワークも活用し、自社開発したアプリケーションソフトウェアと同等の主体的な開発と品質管理、及びサポートを行います。市販パッケージ製品の保守契約に相当する、問い合わせ対応、問題解析、及び解決策を提示します。

サポート対象のOSS

サポート対象OSS 説明
Hadoop ビッグデータを分散並列処理するためのミドルウェア
Fluentd ログを収集・管理
postfix メール送受信エージェントソフトウェア(MTA)
dovecot POP、IMAPプロトコルに対応したメールサーバー
Zabbix 運用監視ソフトウェア
OpenAM シングルサインオンを実現する認証ソフトウェア
OpenLDAP ディレクトリサービスソフトウェア
Mbuni MMSC機能を持つOSS。最新MMS規約に準拠
Kannel SMS機能を持つOSS。SMPP v3.4対応
milter manager フィルター処理を実装するmilterプログラムの制御・管理
sendmail メール送受信エージェントソフトウェア(MTA)
Apache/Tomcat Webサーバーソフトウェア、アプリケーションサーバーソフトウェア
bind DNSサーバーソフトウェア
PostgreSQL リレーショナルデータベース
MySQL リレーショナルデータベース
Linux オペレーティングシステム
OpenStack IaaS機能を実現するソフトウェアスタック
Juju 迅速に「モデリング」「設定」「デプロイ」「管理」をクラウド環境へ実現するサービスオーケストレーションツール
MAAS データセンター運用効率化のための物理サーバーの自動化ツール

(注1)サポート可能なOSSは、順次充実する予定です。

(注2)携帯電話メールシステムの構築・運用に向けて、SMS/MMSなどメッセージングサービスを実現するOSSである「Mbuni」「Kannel」「milter manager」のサポートサービスも、引き続き提供いたします。




当社はOSSコンソーシアムの正会員企業です。
各参加企業と共に、開発コミュニティとの情報交流や、OSSの品質向上・機能強化に貢献していきます。

お問い合わせ

↑ページの先頭へ戻る