このページの本文へ

ここから本文

2020年08月27日

通話音声データをテキスト化し、通話内容の可視化・キーワードでの検索・再生を可能にするシステム「音声認識システム」を掲載しました。

音声認識システム

ページトップへ戻る