このページの本文へ

ここから本文

「SAP S/4HANA®」は、高速データ処理を特長とするインメモリープラットフォーム「SAP HANA®」上に構築された次世代ERPで、基幹業務と分析業務が統合され迅速な経営判断を支援するとともに、IoTシステムとの連携など戦略的企業ニーズに応えられる製品です。
既存SAP製品ユーザーのみでなく、レガシーシステムの老朽化、IT技術革新への期待など、企業の基幹システムを取り巻く環境変化に対応しシステム全体を見直そうとするお客様に対して、20年以上にわたるERP導入経験とSAP S/4HANA導入実績を踏まえ、システムインテグレーターとしての総合力で「SAP S/4HANA」を効率的・効果的に導入するサービスを提供します。

導入メリット

独自のアセスメント手法とPoC、SAP標準ツールにより、戦略立案と合意形成を支援

お客様環境のSAP S/4HANAへの変換についてアセスメントツールによる影響度調査を実施し、戦略立案と合意形成を強力に支援します。あわせて「まず試してみる」ことができるPoC環境を提供します(オプション)。

ERPテンプレートと汎用データメンテナンスツールで導入作業効率化・アドオン削減

「SAP S/4HANA 1809」に対応したERPテンプレートMELEBUSをクラウドで提供します。
SAP S/4HANAへのデータの投入や更新を、Microsoft®Excel®シートの操作で行える、SAP ERP対応 汎用データメンテナンスツール「MALSY」をあわせて活用し、効率的・効果的なSAP S/4HANA導入を支援します。

デジタルトランスフォーメーション推進に貢献するSAP S/4HANA連携システム構築

経営からMES/製造現場システムが連携した「垂直統合」による全体最適化や、CAD・PDM・PLMなど設計技術とERPとの連携や、製品納入後(アフターマーケット分野)の設備保全管理などのシステムが連携した「水平統合」など、お客様のデジタルトランスフォーメーション推進を支援します。

特長

SAP S/4HANA導入アセスメント、導入計画立案サービス

現状システムの分析、アセスメントから次世代システム導入計画策定まで、SAP S/4HANA化を含めた中長期のお客様システム化戦略立案を支援します。コンバージョンにあたっては実際のお客様環境のアセスメントを含めて精度の高い計画策定を強力にサポートします。

SAP S/4HANAコンバージョンサービス

現行のSAP ERPシステムからプログラムやデータをSAP S/4HANAに変換するコンバージョンプロジェクトについて、確実な実行のため手順設計やリハーサルを盛り込んだ方法論を提供します。お客様の戦略にあわせて、詳細計画のためにコンバート処理をPoCとして事前実施するなど柔軟にサービスメニューを構成いただけます。

SAP S/4HANAリビルドサービス

新システムの青写真を具体的な業務シナリオイメージを確認しながら進めるテンプレート方法論はSAP S/4HANA新規導入でも有効です。
20年、120社以上のSAP ERP導入経験とSAP S/4HANA導入実績を踏まえ、ERPテンプレート「MELEBUS」を活用した標準的なERP導入方法論とSAP ERP対応汎用データメンテナンスツール「MALSY」を活用し、効率的・効果的な導入を支援します。

SAP S/4HANA導入後の拡張

S/4HANA環境への移行を先駆けとして、ERPと周辺ソリューションを組み合せた垂直統合、水平統合による高いレべルの導入効果の達成など、お客様のデジタルトランスフォーメーション推進を支援します。

ページトップへ戻る