このページの本文へ

ここから本文

当社では、お客様ご本人からの請求により、保有個人データの開示等(利用目的通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去)に対応させて頂いております。

開示等の請求先

開示等の請求は、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、下記に郵送ください。なお、封筒に朱書きで「開示等請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

〒108-0023 東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル
三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
電話:03-5445-7504
FAX:03-5445-7780
お客様担当営業部門 または 技術部門宛(部署・担当者名まで詳細に記入ください)

お客様担当部門が不明の場合は、「総務部 個人情報に関する窓口宛」と記入ください。

開示等の請求に際して提出すべき書類

開示等の請求を行う場合は、所定の請求書(A)に必要事項を全てご記入の上、本人確認のための書類(B)を同封して下さい。

当社所定の請求書(A)

開示、利用目的通知を請求される場合:
個人情報の開示・利用目的通知請求書(様式1)PDF(42KB)
訂正・追加・削除・利用停止・消去を請求される場合:
個人情報の訂正・追加・削除・利用停止・消去請求書(様式2)PDF(20KB)

本人確認のための書類(B)

次の公的書類のコピー いずれか1点

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 年金手帳

なお、以上の書類で本人確認ができない場合は、電話やメール等にてお問い合わせすることがあります。

「開示等の請求」に対する回答方法

書面によって回答致します。書面は請求書記載住所宛に書留により郵送致します。

特記事項

開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的

開示等の請求にともない取得した個人情報は、開示等の請求に必要な範囲のみで取り扱います。
提出頂いた書類は、開示等の請求に対する措置終了後、6ヶ月間保存しその後廃棄致します。

保有個人データの不開示事由について

次に定める場合は、不開示とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨理由を付記して通知致します。

  • 請求書に記載されている住所・本人確認のための書類に記載されている住所・当社の登録住所が一致しないときなど本人が確認できない場合
  • 所定の請求書類に不備があった場合
  • 開示の求めの対象が「保有個人データ」に該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合

PDF文書を表示するには、アドビ システムズ社のAdobe Reader(無料)が必要です。Adobe Readerは、アドビ システムズ社サイトからダウンロード新しいウィンドウが開きますできます。

ページトップへ戻る