このページの本文へ

ここから本文

確実な資格取得を推進します。
合言葉は『社員全員がプロフェッショナル!』

会社が認定する豊富な社外資格

当社は、高度IT人材育成の一環として、社外資格の取得推進に力を入れています。「社員全員がプロフェッショナル!」を合言葉に、社外に通用する技術力やソリューション提供力を早期に身に付けようと取り組んでいます。

現在、会社が認定している社外資格は「390種類」。SE職だけでなく、営業職や経営スタッフ職を含めた全職種を対象としています。また、それらを支援するため、取得対策講座の開講や取得奨励金の支給など様々な研修施策を充実させています。

新入社員は基礎教育期間である3年間に複数のIT関連資格を

取得計画は、まず組織単位ごとに年間の取得目標を立て、それを個人の取得目標に展開する方法で全社的かつ計画的に進めています。

取得状況については、人材育成を専門に担当する育成課がフォローを行うほか、各種研修講座の提供を行いますので、本人の努力次第で確実に資格を取得することができます。

特に新入社員へは、基礎教育期間である3年間に情報処理技術者資格や各種ベンダー資格など、複数のIT関連資格を取得できるようきめ細かな研修指導を行っています。

社外資格取得奨励金制度

会社が認定する社外資格は、社員のスキル向上や事業推進に必要な資格を、毎年育成課が見直しして選定しています。

これらの資格取得者には、合格難易度に応じて、「資格取得奨励金」を支給しています。この制度は資格取得に向けたモチベーション向上施策の一つとなっています。

ページトップへ戻る