このページの本文へ

ここから本文

資材調達に関する基本的な考え方をご紹介します。

資材調達の考え方

1.お取引先とはパートナー
お取引先とMDISは、より良い製品作りを目指す良きパートナーでありたいと考えています。
2.広く世界に目を向けています
長期的・国際的視野に立って、広く内外の市場から最適な資材・技術・サービスを求めています。
3.公平・公正・機会均等がモットーです
公平・公正で、自由な競争の原則に立ち、常に国内外の新しいお取引先との購買取引を求めています。お取引先の決定は、資材の仕様・品質・性能および価格・納期等のご提示条件、更に技術開発力や経営信頼性等、総合的かつ客観的な評価と手続きに基づいて行っています。
4.相互理解と信頼関係を大切にしています
お取引先との健全な取引関係を通じ、相互理解を深め、信頼関係を築き上げるよう努めています。
ページトップへ戻る